24時間無料相談はじめました

交通事故 相談メインメニュー

SMTWTFS
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

blogカテゴリー


エントリー


リスト



交通事故 相談メインメニュー




知って得する豆知識


被害者の支援に力を入れております。
詳しくはこちら

ご利用者様の声(動画)
お問合わせ
東京・埼玉・愛知・滋賀・ 大阪・広島・高知・福岡の 拠点事務所が全国47都道府県の 皆さまを完全サポート!!
  • RSS配信
  • RSSヘルプ

交通事故と医者

 交通事故の後遺障害診断書を、主治医に依頼する時に悩まされることとして、医師の無理解ということがあります。

 被害者ご本人は症状が辛いから通院・治療をされておられるのに、医師から、「本当にまだ痛いの?」「あなたの場合、100%認定されないから」と頭ごなしに言われて、困っておられる被害者の方が多いです。

 痛みはご本人にしか分からないので仕方がないのですが、医師の優しさが、ご本人にとっては薬になることも考えてほしいものですね。

 医師は、治すことが使命ですから、後遺障害なんか認定されたくないのでしょうね。

 無理解な医師に後遺障害を依頼する時は、本当に私達としても気を遣います。

 この後遺障害診断書では、自賠責から正式に認定される前から非該当が分かっているけれど、それでも提出せざるを得ないという場合、本当に何とかならないものかと悩んでしまいます。

エントリー

ご相談ください
受傷から解決までのながれ
後遺障害認定のしくみ
交通事故損害賠償請求のしくみ
自賠責保険とは?