24時間無料相談はじめました

交通事故 相談メインメニュー

SMTWTFS
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

blogカテゴリー


エントリー


リスト



交通事故 相談メインメニュー




知って得する豆知識


被害者の支援に力を入れております。
詳しくはこちら

ご利用者様の声(動画)
お問合わせ
東京・埼玉・愛知・滋賀・ 大阪・広島・高知・福岡の 拠点事務所が全国47都道府県の 皆さまを完全サポート!!
  • RSS配信
  • RSSヘルプ

交通事故で後遺障害の相談を受ける事の必要性とメリット(3)

その時々の対応を保険会社担当者や主治医に委ねるかたも多くいらっしゃいます。
主治医は勿論医療、医学の専門家ですので治療に関して主治医の方針に従うことは必要です。しかしながら、医師は自賠責保険に後遺障害認定に関してはよくご存知でない場合が多いですので、後遺障害が残りそうな時は、主治医に従っていたら認定されるというもにではありません。
また、何かにつけ保険会社担当者に相談される方もいらっしゃいます。
保険会社担当者はあくまで治療費や慰謝料など損害賠償を支払う側であり、企業としてできる限り支払額の支出を減らすべく努力をします。
交通事故被害者の対応如何で、治療費の打ち切りが早まってしまったり、後遺障害が残っているのに後遺障害非該当とされてしまう、などの不利益をこうむることも考えられます。
まだ当面は治療に専念するような状況であっても、この様に様々な点で情報を入手しておくことて、回避できることもありますので、やはり交通事故後遺障害相談は、積極的にご利用頂き活用していただくことが望ましいのではと思います。

エントリー

ご相談ください
受傷から解決までのながれ
後遺障害認定のしくみ
交通事故損害賠償請求のしくみ
自賠責保険とは?